電子的ヒトリゴト

心理学部の大学生ブログ

創作

物語『我が子』

「もう少しです、頑張ってください! ヒーヒーフー!」 助産師の声も届かないほどに痛みが全身を襲っている。それでも急速に削られていく体力をふりしぼって私は呼吸に何とか集中しようとした。 そのとき、しだいに何かが体内から出ていくのが感じられた――。…