電子的ヒトリゴト

心理学が好きなゲイのブログ。主に読書、考察、心理学、SOGIなど

知的生活

人間関係でやる気があがる?

出典 岡田 涼 (2010). 人との関わりとやる気 伊藤 崇達 (編) 改訂版 やる気を育む心理学 (pp.102-129) 北樹出版 内容の解釈 自律的なやる気を育むために、他者との関係性が大切であると主張されています。 自律的なやる気における他者との関係性には、主に2…

最近考えていること(1)

基礎知識を身につける 最近、基礎知識の重要性を考えている。読書をたくさんするのもよいが、単純な読書だけではなく、知識を身につけるための勉強をしっかりしたほうがよいのではないか、ということだ。 読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読…

全体の中の位置づけを意識する『読んでいない本について堂々と語る方法』

よく見かける本 読んでいない本について堂々と語る方法 (ちくま学芸文庫) 作者: ピエールバイヤール,Pierre Bayard,大浦康介 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2016/10/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (13件) を見る 教養とは、書物を<共有図書…

ノートカバーを買った

キングジムのノートカバーを買いました。中々よいです。このノートカバーを買ったきっかけは、コクヨのノート(B5で100枚)を買ったことです。そして、コクヨのノートを買った理由は、前の記事でも書いたように僕は勉強したことを時系列にルーズリーフにまと…

古本を買った(渋谷大古本市に行ってきた)

渋谷大古本市に行ってきた。看板の写真を撮ったはずなのだが、なぜかファイルがなかったので、現地の写真はない。 人が結構いて、賑わっていた。 ここで僕は以下の本を買った。 7冊で合計4000円ぐらい。 次に、神田神保町の古本屋に行った。 そこで以下の本…

ブックエンドが良い

いわゆる本立て。次に読むべき本や論文を分かりやすくするためのブックエンド。読むべき本や論文を収納する。積んで置くよりも一覧性が高く、手に取りやすい。しおり代わりのメモ用紙を近くに配置する。 カール事務器 ブックエンド 大 LB-55-E ダークグレー …

マジックワードに陥らず、一緒に考えよう

僕はあなたと一緒に考えたい。対話を重ね、考えを深めたいのだ。 この世には、マジックワードというものがある。はてなキーワードでは以下のように説明されている。 人をあたかも魔法のように思うように動かすことができるキーワード。主に意味が曖昧で、使…

僕の本の読み方

ある程度、僕なりの本の読み方が確立してきた。今回はそれを紹介する。 本とメモ用紙とペンを用意する まず、本とメモ用紙とペンを用意する。 ちなみに、僕が使っているメモ用紙は無印良品の再生紙メモパッド。メモ用紙は何でもよい。メモ用紙はしおりの代わ…

<読書>マインドマップは勉強に役に立つと感じた

今まで知らなかった 記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術 作者: ウィリアム・リード 出版社/メーカー: フォレスト出版 発売日: 2005/09/02 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 67回 この商品を含むブログ (126件) を見る 私はマイン…

速読をするための技術

自分のためにも書きます。特に目新しい技術はないと思います。

暗記において、Ankiというアプリが非常に役に立つ

最近、熱いですね。でもいろいろとエネルギーが出ます。朝活をしようかなと試みています! この記事については、未知のものに対しての抵抗感から読むのが億劫になってしまう人がいるかもしれません。しかし、今回紹介するアプリは単語暗記において効果的なの…