電子的ヒトリゴト

心理学部の大学生ブログ

19歳の未成年でもamazonアソシエイトの審査に通った

SPONSORED LINK

amazonアソシエイトの審査の申し込みを行った。

運営規約には「乙が合法的に契約を締結することができる者である(例えば、未成年者ではない)ことをここに表明し保証するものとします」と書いてある。

しかし、amazon宛てに保護者の参加承諾書を送ったら通ったのである。

 

審査のために行ったこと

 

今回は以下の記事を参考にさせてもらった。

www.usamofu.com

 

参加承諾の作成

白紙の紙を用意し、上記の記事を参考にamazonが提示した内容について親に書いてもらった。

f:id:takahashi_blog:20160316205950j:plain

封筒に入れて郵送した。

f:id:takahashi_blog:20160316205949j:plain

 

審査の申し込み

そして、審査の申し込みを行った。 

「Webサイト説明欄」〇月〇日に参加承諾書を郵送した旨を伝えることが重要だと上記の記事に書いてあるが、そのとき私は「Webサイト説明欄」に書き忘れたため、のちに問い合わせメールでその旨を伝えた。

f:id:takahashi_blog:20160318114329p:plain

このようなメールが返ってきた。

 

 そして合格

審査の申し込みを行ってから数日後、amazonからメールが来た。f:id:takahashi_blog:20160318114344p:plain

このメールが来たとき、合格の通知かどうかが分からなかった。 

通常、未成年は通らないという思いがあってこのメールが合格の通知のものなのかどうか今でも疑わしい気分になる。

 

まとめ

 

実際に未成年でもamazonアソシエイトに参加できたことを伝えられたと思う。

未成年でも参加できるということは可能性が非常に広がると感じる。

ぜひ参考にしていただきたい。