電子的ヒトリゴト

ゲイのブログ。主に読書、心理学、SOGI、日記など

全ては模倣から始まる

私は英語学習において非常に後悔している。後悔している今だからこそ言えることがある。そしてそれは普遍的である。

 

それについて述べたい。

 

上達したければ模倣をせよ

言いたいことはこれに尽きる。

 

何においてもそうなのだ。

上達したいと思ったら、その分野で上手く行っている人の真似をしたほうが良い。正確に言うと、上達するための方法を身に付けるのだ。ガムシャラに練習をしてても効率が非常に悪い。

 

私の経験をから言う。

イチから何かを練習していると、次第に効率の良い練習の仕方が分かってくる。しかし、それに気づくまでに大きな時間の浪費をしてしまっている。その点において最初から効率の良い練習の仕方を教えてもらえれば、先人たちが築いてきた気づきをそのまま享受できるのである。

 

約1年のあいだ英語の勉強をしてきて気づいた効率の良い勉強法はすでに誰かが気づいているものが多かった。そう思うと非常に時間の無駄な消費が悔やまれる。

 

しかし効率の良い練習法もそうであるように経験は伝えられる。

私のこの経験を人に伝えることによって情報を得た人が私を踏み台のようにしてよりよく生きれることになるだろう。