電子的ヒトリゴト

心理学が好きなゲイのブログ。主に読書、考察、心理学、SOGIなど

simフリースマホと格安simを購入した

f:id:takahashi_blog:20170314222759j:plain

 

 simフリースマホと格安simを購入した。そしてdmmモバイルと契約した。そのプランは通話なしのデータ通信月1GBであり、その料金は月480円である。安い。最近まで格安simが何のかわからなかったし、自分が実際に購入するなんて思ってなかった。しかし、ふとしたきかっけで調べてみると、それは思いのほかシンプルかつお得だったため、購入へと至った。

 

 私は、ガラケーも使っている。ただ、simフリースマホと格安スマホの購入をきっかけにガラケーのメール機能を停止し、今は電話機能のみで運用している。結果的に、ガラケーのみを使っていたときよりも、今のほうが月の料金が安くなった。のちに、ドコモの2年縛りのタイミングでガラケーも解約しようと思う。

 

 ところで、私の携帯電話歴は、ガラケー→スマホ→ガラケー→ガラケー+スマホ(今ここ)である。初めてガラケーからスマホに変えたとき、ある人に「新しい自分に変化してきているのだと思います」と言われたことがある。なるほどと思った。そして今、ガラケーからスマホに変えた。それはつまり、いまも自分の中で何か新しい変化が起きているのかもしれない。たしかに、スマホを契約したのは外でインターネットを通じて他人と連絡したいと動機づけられたからである。その根源的な動機は他人と交流したいというもので、それは今までの自分と方向性が変わっていると思う。