電子的独り言

ゲイのブログ。主に読書、心理学、セクシュアリティ、雑記など

地域のセクマイコミュニティに参加した

 地域のセクシュアルマイノリティコミュニティに参加してみました。支援団体が開催している交流会です。

 今回の活動内容は、非言語的な活動を通した交流会でした。芸術療法のような感じで、とても楽しかったです。以下、作品の写真です。

f:id:takahashi_blog:20170924184455j:plain

 団体が主催の交流会に参加すると、不思議な気持ちを毎回味わいます。日常生活では全く味わわないような、そういう感情です。そうですね、言葉にするなら、「自分の不完全性を受け入れてもらえている雰囲気を感じる。また、みんな頑張って生きているんだなと感傷的に思う」という感じでしょうか。優しい世界なのです。

 それと、肩書や年齢、性別がほとんど関係なく、交流できるので、人間として接し合っているという、人間の本来の喜びを味わっているのかもしれません。本当によいものでした。