電子的独り言

ゲイのブログ。主に読書、心理学、SOGI、日記など

たまに孤独感におそわれる

 ひどく孤独感におそわれている。ここ数日、天気の調子が悪かったからだろうか。それとも、昨日、起こりもしないような幸せな夢を見たからだろうか。誰に何かをされているわけではない。それなのに、寂しさが、僕の脳を、心を、支配してくる。なぜだろう?

 たまに、自分がゲイではなかったらどうなっていたのだろうと考える。疎外感や孤独感をあまり覚えずに済んだのかな、と考えるのだ。しかし、僕からゲイという属性をとったら、それは僕じゃない。性格や趣味などの他の属性を残したままゲイだけ変えるなんて不可能だ。