電子的独り言

ゲイのブログ。主に読書、心理学、SOGI、日記など

ポモドーロテクニックがよい感じ

f:id:takahashi_blog:20171205202803j:plain

 

 あ~、今日は、よい天気だった。

 最近、ポモドーロテクニックを取り入れている。概要は以下のとおり。

①タイマーをセットし、25分間、作業に集中する

②タイマーをセットし、5分程度、休憩する(短い休憩)

③以上を4回繰り返したら30程度、休憩する(長い休憩)

 僕はいままで作業をする中で、計画的に休憩をとったりしていなかったから、新しい感覚だなあ。今までは、集中できるときにバーってやって、疲れたら休憩のような感じなのだが、ポモドーロテクニックでは、ちょこちょこ休む。それがよいのか、なんだか生産性が上がった気がする。さらに、25分間の作業と5分間の休憩を1ポモドーロとし、4ポモドーロで30分の長い休憩だから、タスクが管理しやすい。最近は、適当にアレンジした時間軸でタスクを管理する付箋のToDoボード(以下の画像)を使っているから、これがまた、ポモドーロと相性がよい感じがする。まあ、また気が変わるかもしれないけど(笑) 認知行動療法の練習で、活動記録表をとっているのだけど、これが気分の改善のためだけでなく、生産性の向上にも影響していると感じる。なんだか、活動記録表と時間軸の付箋のToDoボードにおいて、時間を空間で把握するのがどちらも共通しているから、それがポイントなのかも。

f:id:takahashi_blog:20171206201249p:plain

 

<参考記事>

今日から始める生産性アップ術。ポモドーロ・テクニック再入門ガイド | ライフハッカー[日本版]

誤解していたポモドーロテクニックと本当の威力 | RickyNews

ポモドーロ・テクニックの本質は集中している時間を増やすことではない – Shoichi Matsuda

ポモドーロテクニックについて学んでみた。 - いものやま。

【自分でできる認知療法⑤】生活のリズムを回復する : ナミうつブログ別館:sukkiri.blog.jp