電子的独り言

ゲイのブログ。主に読書、心理学、SOGI、日記など

幸福の公式

ポジティブ心理学は人を幸せにするのか―より良い人生を生きるためのルール』を読んでいたら、幸福の公式が出てきました。

 こうしてセリグマンは、ポジティブ心理学の中でも特に著名な理論である「幸福の公式を」生み出します。

 幸福の公式:H=S+C+V (p.23)

 簡単に説明すると、Hが幸福(Happiness)、Sが生得的に持つ幸せ(Set point)、Cが生活環境(Circumstances)、Vが意志に基づく活動(Factors under Voluntary Control)のようです。残念なことにこれらの要素には一般的な割合があるといいます。それは、S(50%)、C(10%)、V(40%)です。この割合に関していろいろ議論があるようですが、何とも残念ですね(笑) 生得的に持つ幸せが50%もあるなんて。まあ、他のところで適当に頑張って幸せになりましょう。

 

ポジティブ心理学は人を幸せにするのか―より良い人生を生きるためのルール

ポジティブ心理学は人を幸せにするのか―より良い人生を生きるためのルール